メニュー

Close

HOME

当院について

医師のご紹介

ごあいさつ

当院は、めまい診療に重点をおいており、患者さんの社会的背景や環境に配慮した診療を心がけています。

めまいに対しては、昭和49年に大阪大学を卒業して以来、一貫してめまいの研究に従事し、大阪大学めまい外来において、長年責任者として、診療を行ってきました。
その後も臨床の第一線で勤務医生活を送ってきましたが、「量」を追求する診療に疑問を感じたため、平成16年1月に「質」を追求する医療を目標として開業致しました。
私が以前から診療していた患者様の中には、遠方(関東地方、四国など)の方や、ご高齢の方が多いため、開業に際して、交通の良い西梅田を選びました。

事前に自分の病気の過程や、服薬内容をまとめておいてもらえると、診療に大変参考になります。
自分の勝手な判断で、投与された薬の服用をとめたりしないで下さい。また治療効果について、遠慮せずに正直に話してください。効果がないと思われる治療をいたずらに長期間続けることは止めましょう。

セカンドオピニオンを求める方には積極的に対応しています。

院長 荻野 仁

院長略歴

昭和49年 大阪大学卒業、大阪大学耳鼻咽喉科に入局
平成元年 助手、講師を経て、大手前病院耳鼻咽喉科部長に就任
平成12年 入野医院めまいセンター所長に就任
平成15年 荻野耳鼻咽喉科を開院

所属学会・認定医など

  • 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
  • 日本めまい平衡医学学会評議員
  • 日本東洋医学会
  • 日本心身医学会
  • 日本心療内科学会
  • 日本自律神経学会
  • 耳鼻咽喉科臨床学会
  • 日本味と匂学会

著書・掲載

  • 「めまい臨床の基本」 - 現代医療社
  • 「耳鼻咽喉科Q&A 1耳」 - 金原出版
  • 「メニエール病とその周辺疾患」 - 金原出版
  • 「EBMに基づくめまいの診断と治療」 - 文光堂
  • 「迷ったときの医者選び 大阪」 - 南々社
▲ ページのトップに戻る